ロングステイフェア2018 開催!!2018年11月26日(月)/東京国際フォーラム

世界幸福度ランキング第2位のフィリピンの国民性とは?

僕は今、仲間とクラウドファンディングにて支援金を募り、現在世界一周の真っ最中です。
そんな中、フィリピンにハマってしまった僕はフィリピン人の素晴らしさを是非知っていただきたく記事にさせて頂きました。
世界幸福度ランキング第2位のフィリピン、その国民の魅力に迫ります!

フレンドリーで陽気!?な性格のフィリピン人

僕がこれほどまでフィリピンにハマってしまったのはなんと言っても陽気なフィリピン人の性格があってこそです。
とにかくフレンドリーな彼らは、他人以上に自分のことも大切にします。携帯の待受けや写真フォルダーはほぼ自分。
暇を見つけては自撮りを楽しんでいます。
また、ダンスや音楽も大好きで、たとえスーパーの接客中であっても歌って踊ります。
ショッピングモールや街中を歩いていても、カラオケがいたるところにあり、彼らの歌唱力の高さには驚かされます。
(ちなみにフィリピンでは宇多田ヒカルさんのFirst LoveやAIさんのSTORYが人気です。)
このように、日本では驚くようなカルチャーも彼らにとっては当たり前で、それらに慣れた時には僕のようにフィリピンの沼にどっぷり浸かっていることでしょう。笑
音楽やダンスが好きな日本人は絶対に好きになるはずです。

フィリピンではバスケットボールが大人気!

フィリピンで一番人気スポーツといえば、野球でもサッカーでもなくバスケットボールなんです。
スラム街の子供達から、高級住宅街の大人までみんなが熱中している国民的スポーツで、至る所にバスケットボールコートを見かけます。
歴史的にアメリカに植民地化されていたことが原因で広まったそうで、なんと世界ランキングは日本よりもフィリピンの方が上なんです。
(世界27位、アジア3位の実力)田舎町に行っても、ボコボコの土の上でサンダルを履いて全力疾走している彼ら。
話しかけると気軽に混ぜてくれるので、フィリピンに行った際はぜひ一緒にバスケを楽しんでみてください。
スポーツを通して仲良くなれること間違いなしです!

左の7歳の男の子にずっとバスケットボールを教えてもらってました。笑

この瞬間を精一杯生きることで、人生は楽しくなる!

歌って踊り、スポーツを楽しみ、毎日幸せそうなフィリピン人。
そんな彼らに「日本はなぜそんなに自殺者が多いの?」と質問されたことがあります。
僕はどう答えたらよいか分からず、「逆にフィリピン人はなんでそんなに自殺者が少ないの?」と聞いてみたら
「私たちはいまこの瞬間を精一杯生きてる。
たとえ明日お金が無くなってもなんとかなるかもしれないわ。
そう思うと楽になるし、人生は楽しくなるわよ。」
それを聞いてハッとしました。
日本人は将来のことを考えすぎるあまり、今この瞬間がしんどくなり楽しみを見出だせなくなってしまいます。
お金が全てではなく、日常にある小さな幸せに気付けるかどうか。
そんな当たり前のことを彼らから気付かせてもらいました。

幸せの定義は人によってさまざまです。
これを読んで下さったあなたもふとした瞬間に落ち込んでしまい、もうダメだと投げ出したくなることもあるはずです。
そんなあなたこそフィリピンに行ってみてください。
僕ら日本人が忘れてしまった大切なものがそこにはあるかもしれません。

(ライター・酒井大輝)