ロングステイフェア2018 開催!!2018年11月26日(月)/東京国際フォーラム

台湾ロングステイでゲストハウス滞在が快適な理由3つ

海外滞在で大人気の台湾。
日本人の味覚に合う美食の数々や、混沌としたアジアの雰囲気を感じられる街並みは観光スポットとしても見どころいっぱい。
東京から3時間半、福岡から2時間程度と日本から台湾へはアクセスも簡単なのも人気の理由。

さて今回は台湾にロングステイするなら「ゲストハウス滞在が快適でおすすめ!」な理由を3つ
ご紹介していきたいと思います。

台湾のゲストハウスは快適でコスパ良し!

日本人含め外国人の滞在が多い台北を中心に、台湾には「快適!」「コスパ良し!」なゲストハウスが続々と増えてきています。

滞在期間を快適に過ごすための条件はひとそれぞれですが、台湾のゲストハウスは旅行者目線で“必要なもの”が何でもそろっているから嬉しい。

  • WIFI完備でインターネットさくさく
  • 朝食付きプランでお腹満たされる
  • 簡易キッチン付きで自炊もできちゃう
  • 鍵付きの個人ロッカーがあるから貴重品も安心
  • 観光案内や滞在中の不安はスタッフがサポートしてくれる

…などなど

特に海外生活や台湾にまだ慣れていない人は、何かあった時にサポートしてくれるスタッフがいるのはとても心強いですね。
例えば、バスの乗り方や予約、買い物のアクセス方法、など、些細なことでも気軽に相談できる人がいるのは嬉しいです。

さらにゲストハウスによっては、共同のリビングスペースに簡易キッチンやカフェスペースが設置されていることがあります。
ゆっくり過ごしたいときはコーヒーを入れて飲んだり、外の売店やコンビニで買ってきた食べ物をレンジで温めたり、野菜と煮込んでインスタントラーメンを作ったり。
台湾は外食文化で美味しいものもたくさんありますが「たまには自炊もしたいな」という人にはおすすめ。

旅人同士の交流でおいしい情報GET!

特にロングステイで海外に滞在する人であれば「ローカルな情報」はぜひ手に入れたいところ。

美味しい穴場レストラン、便利グッズ、おすすめ観光スポット、珍しいお土産、などなど。

同じように海外暮らしをしている旅人と情報交換ができるのはゲストハウスの大きな魅力のひとつです。
交流が深まれば一緒に夕飯を食べたり出かけたりすることもできるので、一人で過ごすよりも充実した時間を過ごすことが出来そう。

お部屋や共同スペースがお洒落で清潔!

台湾のゲストハウスは基本的にどこも綺麗で清潔感があり、しっかり管理されている印象。

海外暮らしにおいて「清潔感」はとても気になるところ。
特にアジア圏だと「安いけど汚い…」「部屋に虫がたくさん…」「ドアの鍵が閉まらない…」など宿泊費は安いけれど清潔感がない!というゲストハウスもよく見かけます。

そして台湾のゲストハウスは内装デザインがとってもお洒落なところが多いです。
まるでカフェのようなアンティークな雰囲気だったり、ヨーロッパ風の高貴な雰囲気だったり、なかには宇宙ステーションのような最先端デザインのゲストハウスも。
台湾ゲストハウス暮らしはインスタ映え間違いなし?!

台湾ゲストハウス滞在で快適な時間を過ごそう

いかがでしたか?台湾のゲストハウスの魅力についてお伝えしました。
ゲストハウスの設備や環境については事前にインターネットの予約サイトで確認できるので滞在先のゲストハウス情報は要チェックです。
リッチなホテル暮らしも良いけれど、現地での毎日を彩るには暮らしの中で人々の温かさを感じられるゲストハウス滞在がおすすめです。

(ライター・megumi ito)